東京表参道法律事務所

依頼者に寄り添い、最善の利益確保を目指す

当事務所の各パートナーは、
企業再建、M&A、コンプライアンス対応等の企業法務及び各種一般民事法務の経験を積んだ後、
米国留学によりニューヨーク州弁護士資格を取得し、
外資系金融機関におけるインハウス業務を経験した上、
多様な依頼者の皆様に対するサービス提供を実現すべく、当事務所を設立致しました。
当事務所は、真のニーズを踏まえた迅速かつ効果的なサービスの提供を第一の軸としています。
これからも、依頼者の皆様の利益を最大化すべく尽力して参ります。

書籍のご紹介

ケーススタディ 職場のLGBT 場面で学ぶ正しい理解と適切な対応
ケーススタディ 職場のLGBT
場面で学ぶ正しい理解と適切な対応
寺原 真希子/編集代表
弁護士法人東京表参道法律事務所/編著

LGBT(セクシャル・マイノリティ)への適切な対応は、企業において、多様性の尊重を大前提として、社員の離職防止、取引先・株主・顧客からの信用確保、訴訟リスク回避の観点からも、必須となっています。
当書籍は、職場におけるLGBT(セクシャル・マイノリティ)対応について、基礎知識を押さえた上で、場面ごとのケーススタディの形式で解説し、また、業界ごとの問題に即した具体的な事例も挙げています。
最終章の「社内規定改訂例」は、テンプレート(ひな型)としてもご利用いただけます。

LGBTはやわかりガイド
LGBTはやわかりガイド
寺原 真希子/監修

『ケーススタディ職場のLGBT』から、最低限の基礎知識、知っておくと役に立つ典型的なケーススタディ(Q&A)を抜粋した小冊子です。書きぶりを平易にしてイラストも加え、法務・人事担当ではない一般の社員でも十分に理解できる内容となっています。

Page top